地域の皆さまの健康寿命を延ばす~そのために歯科クリニックとして何ができるか。その追求が我々の使命です。ご自分の健康と真剣に向き合う方を全力でサポートします。

当クリニックが全力でやること

①正確な資料収集と予知性の高い診断

健康を維持していく為には、現在の病気の診断だけでなく、将来どうなっていくかというリスクの診断も大切です。予知性の高い診断をし、適切な治療方針を立てるためには、お口と全身の状態を正確に把握する必要があります。そのために当クリニックでは様々な検査と問診を行います。収集した資料はしっかりと保管、管理します。収集、蓄積された資料は、正確な診断のみならず、治療後との比較や、経年的な変化を把握する為にも役立てます。

②カウンセリングによってお一人お一人にあった治療方針を決定

ご自身のお口の現状と、将来的なリスクを理解していただく為にしっかりとご説明いたします。そして、まずは考えうる最高の治療法を提案いたします。しかし私たちは決して強制しません。治療方法は一つではありません。そこから、ご自身にあった最適な治療方針を話し合っていきます。

③根本治療(原因除去)

例えば、虫歯になった歯を治療する時、ただ虫歯を削って埋めるだけでその原因を解決しなければ、また虫歯になるでしょう。それは生活習慣であったり様々です。当クリニックでは病気のみならず、その原因にアプローチし改善する根本治療を行います。

④歯並び、かみ合わせをしっかり整える

歯の一番の役割は、食物を咀嚼することです。そのための上下の歯の関わりである噛み合わせをしっかりと整えることが治療のゴールになります。いくら歯周病や虫歯の治療をして歯を救っても、噛み合わせが悪く、快適な食事が出来なければ意味がありません。当院では、噛み合わせに問題がある患者様に関しては、治療開始前に噛み合わせのゴール設計図を作製し、そこに向かって全体の治療を進めて行きます。

⑤予防、再発防止

歯周病や虫歯は、人によってそのかかりやすさや進行スピードが違います。それぞれのリスクに合わせたメインテナンスプログラムを組み、予防、再発防止を行います。

⑥医科との連携強化

お口の中の病気は、全身の様々な病気と関わりがあることが広く知られるようになてきました。また、社会の高齢化に伴い、たくさんの薬を服用されている患者様が増えてきました。当クリニックでは、医科との連携を強化し、全身疾患や服用薬剤に配慮した治療を行い相互効果を高めて行きます。またその一環として、睡眠時無呼吸症候群に対するマウスピース治療にも力を入れて行きます。

医院紹介CLINIC

医院名 園田デンタルクリニック
院長名 園田晋平
住所 〒811-1251 福岡県那珂川市松木2丁目49
電話番号 092-600-1260
駐車場 10台
TOPへ戻る
一番上に戻る
メールでお問い合わせ