外来診療のご案内

園田歯科医院の特徴

お口の現状と未来をしっかり分析

現在の口腔内の状態に至った原因をしっかり突き止めるため、その問題を放置すると将来的にどうなるのかを予測するため、必要な資料収集を十分に行います。
大掛かりな治療が必要な方でも、現在置かれている生活の状況により、治療が困難な場合もあるでしょう。しかし、現在のご自身のお口の現状と未来を把握することで、自身の人生プランの中に歯科治療を組み込むことは可能です。

徹底したブラッシング指導と基礎治療

虫歯も歯周病も口腔内の細菌によって引き起こされます。歯科医院でどんなに徹底したクリーニングを行っても細菌がいなくなることはありません。
お口の中は適度な温度、湿度、栄養があり、細菌が繁殖するのに適した環境です。そのため、1日何もしなければ、歯の周りには細菌がビッシリ付着します。
口腔内細菌は様々な形で全身に影響を与えます。そのため、毎日の歯磨きが、健康に対する歯科的アプローチの第一歩なのです。
当院では、日頃の磨き残しを専用の染め出し液で染め出して、徹底した歯ブラシ指導を行います。
面倒だと思われる方もいるでしょう。しかし、歯磨きがしっかりできていないと、虫歯や歯周病も抑えることができず、治療は何をやってもうまくいかないのです。

精密な噛み合わせの設計

歯は一本一本が個々に動くわけではなく、上顎歯列と下顎歯列としての塊で動きます。なので、咀嚼という機能を与えるためには全体のバランスが大事になります。
インプラントや入れ歯というのは無くなった歯牙を補うための道具に過ぎません。まず大事なことは、上下の歯列をどのように噛み合わせるか、その全体の設計です
家を建てる時、まず最終ゴールとしての設計図を必ず作るでしょう。
それは歯の治療も同じでなくてはなりません。
当院では歯科技工士と共同で、あなたのお口の中でしっかり機能するように、上下の歯列全体の噛み合わせを設計します。この設計というプロセスは保険治療にはありません。自費診療となりますが、必要不可欠なプロセスです。インプラントにするか入れ歯にするかなどの選択は材料の選択に過ぎず、本来設計の後に行うべきものなのです。

しっかり噛める咬み合わせしっかり噛める咬み合わせ
矯正治療矯正治療 被せ物被せ物インプラントインプラント入れ歯入れ歯
自分の歯(天然歯)自分の歯(天然歯) 人工の歯人工の歯
歯周病治療歯周病治療
根管治療根管治療

後期高齢を迎える患者様へ

オーラルフレイルをご存じですか?

オーラルフレイルをご存じですか?オーラルフレイルとは、口腔内の機能低下、食べる機能の障害、それに伴い心身の機能が低下するというものです。
日々の小さなお口の問題を放置することが重なり、気付いたときには重度の口腔機能障害になっていることがあります。

咀嚼能率試験

咀嚼能率試験咀嚼能力検査システムを使用して、咀嚼能力を数値化して判定します。

舌圧測定

舌圧測定舌の運動機能を測る舌側測定を定期的に実施し、お口の状態の把握・観察を行っています。

TOPへ戻る
一番上に戻る
TEL.0949-25-0170メールでお問い合わせ